Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月25日

おしゃれにこだわったベッドルーム!厳選7選をご紹介

日々の身体や心の疲れを癒すベッドルームを自分好みのおしゃれで快適な空間にしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。この記事ではおすすめのおしゃれなベッドどベッドルームをおしゃれにするコツを紹介しています。ぜひ読んでみてください。

おしゃれにこだわったベッドルーム!厳選7選をご紹介

疲れをいやす大切なベッド

おしゃれにこだわったベッドルーム!厳選7選をご紹介

仕事が忙しかったりうまくいかないことがあって心が疲れてしまっていたりすると、何も考えずにベッドで眠ってしまいたいと思う人は多いのではないでしょうか。

自宅のベッドは日々の疲れを癒す大切なアイテムです。購入する際にたくさんのベッドを比較検討し、自分にぴったりのベッドを購入することができれば、休息の時間をより質の良いものにすることができます。

ベッドやベッド周りにこだわって快適に

日々の疲れを癒し休息時間を質の良いものにしていくためには、ベッドはもちろんベッド周りの空間にもこだわる必要があります。

お気に入りのベッドに自分を癒すお気に入りのインテリアがあれば、それだけで快適で幸せな気持ちになれます。

最近なかなか疲れが取れなくて悩んでいる人は思い切ってベッドルームを一新してみてはいかがでしょうか。

おしゃれなベッドはこれ!おすすめ7選

ベッドを購入しようと思ったとき、たくさんの種類があってなかなか決められない人は多いのではないでしょうか。

ベッドを購入するときは寝心地だけでなくデザインも重視して購入を検討すると満足度の高い買い物ができ、ベッドルームをどのような雰囲気にするかも決まっていきます。

ここからはおすすめのおしゃれなベッドを紹介していきます。紹介するベッドを参考に、自分の求める快適なベッドルームをイメージしてみてください。

1:モダンデザインローベッド E-go

1つ目に紹介する商品はモダンデザインローベッド E-goです。この商品はブラウンのフレームにスチール製の脚がついていておしゃれですが、どっしりとしていて部屋に圧迫感が出るのではないかと思う人が多いです。しかし実際においてみるとロータイプのベッドなので圧迫感が出にくく空間にゆとりができます。

またこの商品のヘッド部分は高さを調整することができるので、部屋の雰囲気などに合わせてアレンジも楽しめます。

2:フロアベッド Oscar

2つ目に紹介する商品はフロアベッド Oscarです。この商品は高さを抑えたフロアベッドなのでロータイプのベッドよりも圧迫感が少なく、部屋が広く感じられます。

またこの商品のヘッド部分には間接照明のような優しい光の照明と棚がついており、アロマや自分好みの小物を置くと穏やかな気持ちで眠りにつくことができるおしゃれな空間を作ることができます。

3:フロアベッド Dewx

3つ目に紹介する商品はフロアベッド Dewxです。この商品はフレームが黒く艶のある加工がされているのでとてもおしゃれです。シーツや布団の色によってモノトーンの男らしい雰囲気の部屋や和テイストで和やかな雰囲気の部屋にもよく合います。

またこの商品はヘッド部分に引き出しがついていて、散らかってしまいがちなヘッド部分をすっきりとさせることができるので、生活感を隠すこともできるのでおすすめです。

4:白いカーテンのお姫様ベッド

4つ目に紹介する商品は白いカーテンのお姫様ベッドです。この商品には女性なら一度は憧れる天蓋がついていてとても可愛らしく、特別感のある雰囲気が気持ちを高めてくれます。

この商品に合わせて、白やピンクなど優しい色味の家具をベッドルームにおくとヨーロピアンテイストのおしゃれで素敵なベッドルームを作ることができます。

5:収納ベッド SCHNEE

5つ目に紹介する商品は収納ベッド SCHNEEです。この商品はハイタイプなので少し圧迫感はありますが、ベッドの下に衣類や本などを収納することができるのでベッドルームには余計な家具を置かずすっきりとしたおしゃれな空間を作りたい人におすすめです。

またこの商品はしっかりとした作りで600キロの重さに耐えることができ、来客時にこあがりのように使用することができます。

6:LOWYA (ロウヤ) 人をダメにするベッド

6つ目に紹介する商品はLOWYA 人をダメにするベッドです。この商品はベッドにカウンターと棚がついており、眠ることだけでなく趣味や勉強までベッドの上で済ますことができる快適な空間を作ることができます。

さまざまな小物などを置いて、ベッドをおしゃれで居心地のいい空間にカスタマイズしていきたい人におすすめです。

7:カントリー調 天然木 すのこベッド Ecru

7つ目に紹介する商品はカントリー調 天然木 すのこベッド Ecruです。この商品は天然木のパイン材を使っていて木のぬくもりを感じることができるのでとても穏やかな気持ちになれます。ベッドボードには2口コンセントがついていて実用性にも配慮されています。

天然木の風合いは北欧風の家具や小物によく合うので、北欧風の素敵な雰囲気のベッドルームを作りたい人におすすめです。

部屋をおしゃれにしたい人におすすめ!

自分の家のベッドルームをおしゃれで快適な空間にすると、ベッドルーム以外の部屋のインテリアにもこだわりたいと思う人が多いです。

おしゃれな部屋に住みたいと思う人におすすめなのが「インテリアBOOK: 工夫を凝らしておしゃれな部屋に」です。

この本ではおしゃれなだけでなく片付けがしやすく見せるのもと隠すもののバランスがとれた部屋をたくさん紹介しているので、部屋作りの参考になります。

ベッドルームをおしゃれにするコツ5つ

ベッドルームをおしゃれにするためには、自分好みのデザインのベッドを選ぶことも大切ですが、ベッド以外の部分にもこだわることが大切です。

ここからはベッドルームをおしゃれにするコツを紹介します。ベッドルームをおしゃれで快適な空間にしたい人はぜひ参考にしてみてください。

1:間接照明

ベッドルームをおしゃれにしたい人は間接照明にこだわってみましょう。間接照明は天井照明よりも光が優しく、部屋の雰囲気をおしゃれに変化させてくれます。

また間接照明の優しい光は心を穏やかにしてくれるので、ベッドルームをリラックスできる空間にしたい人におすすめです。

2:カラーを決める

ベッドルームをおしゃれな空間にするためには、ベッドルームのカラーを決めることが大切です。

柔らかい雰囲気のおしゃれなベッドルームにしたいのであれば白やパステル系の色味を、かっこいい雰囲気のベッドルームにしたいのであれば黒と白のモノトーンを基調に部屋のインテリアを考えていけば、統一感のあるおしゃれなベッドルームを作ることができます。

3:観葉植物

ベッドルームをナチュラルで癒しのあるおしゃれ空間にしたい人は、ベッドルームに観葉植物を置いてみましょう。

木目調や白やベージュなどの柔らかい雰囲気の家具で統一された空間に、観葉植物の緑が加わると部屋の雰囲気がぐっとおしゃれになります。

観葉植物は手入れが必要で面倒だという人には手入れのいらないフェイクグリーンがおすすめです。

4:家具の配置と色

ベッドルームをおしゃれにするにはおしゃれな家具を購入すればいいと考えている人もいますが、おしゃれな家具を購入しても配置や色のバランスが悪いとベッドルームはおしゃれになりません。

単色で統一したベッドルーム以外では家具を購入する前に配置を考え、色のバランスが悪くないかを考えることが大切です。

5:高さを意識

おしゃれなベッドルームを作るためには部屋の空間に余裕を持たせることが大切です。ベッドルームが狭い場合にはベッドなどの家具の高さを意識してみましょう。

高さのある家具ばかりが並んだ部屋は圧迫感があり部屋を狭くみせ、落ち着かない空間にしてしまいます。高さのある家具は収納力が高く魅力的ですが、おしゃれなベッドルームを作りたいのであればたくさん置かないようにしましょう。

めざせ!おしゃれなベッドルーム

今回はおしゃれなベッドルームを作るのにおすすめのベッドとベッドルームをおしゃれな空間にするコツについて詳しくみてきました。

ベッドルームが自分好みのおしゃれな空間になると、ベッドルームが眠るだけの場所ではなく心を満たす場所に変わっていきます。

心を満たすことができるおしゃれなベッドルームを目指して、ベッドやインテリアにこだわっていきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事ではベッドを中心におしゃれにこだわったベッドルームについてみてきましたが、関連記事では寝室のレイアウトや寝室に合うインテリアを中心に紹介しています。

関連記事もチェックして、自分のこだわりがつまったおしゃれなベッドルームを作り上げていってください。

Latests