Search

検索したいワードを入力してください

スニーカーの防水スプレーの使い方|布/革/コツ/頻度・注意点

初回公開日:2018年01月31日

更新日:2020年02月28日

記載されている内容は2018年01月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

スニーカーをできる限り綺麗な状態にしたい際には防水スプレーを使う事が良いとされています。そうは言っても防水スプレーにも適切な使い方や注意点が存在しているため、スニーカーを綺麗な状態にするためにもしっかりと理解しておく必要があります。

スニーカーの防水スプレーの使い方|布/革/コツ/頻度・注意点

スニーカーの防水スプレーの使い方

スニーカーは他の靴に比べると汚れやすくなっている上に、その汚れは中々取る事ができなくなってしまうため充分に気を付けなければいけないです。そういう時に活用すると良い物は防水スプレーで、適切な使い方をすればスニーカーを良い状態で保たせる事が可能です。だからもしスニーカーを良い状態に保ちたければ、防水スプレーを使ってみるのもいいでしょう。

実際に防水スプレーを使う際には、どういう使い方が良いかを事前に調べておくといいでしょう。それはやはり自分が履いているスニーカーを今後もずっと使用したいならば、なるべく防水スプレーを適切に使っていく必要があるためです。したがって防水スプレーを使いたいならば、使い方に重点を置く事が大事になってきます。

布のスニーカーに対する防水スプレーの使い方はまず20cmぐらい離れた所からスニーカー全体に防水スプレーの液体がかかるように振りかける事です。この際にスニーカーと防水スプレーの距離が近すぎるとかなり濡れてしまう可能性があるので、20cmぐらいの間は意識的に保っておくべきです。

そして全体に防水スプレーの液体がかかったならば、なるべく風とおしの良い所で乾かせば良いです。そうすれば布のスニーカーを普段から履いていたとしてもあまり汚れなくなり、綺麗な状態を保てるでしょう。したがって布のスニーカーに防水スプレーを使用する際には実際に振りかける距離感を大事にすると良いといえます。

革のスニーカーに対する防水スプレーの使い方は布のスニーカーと同じになりますが、20cmぐらい距離をあけるようにして防水スプレーの液体をふりかけなければいけないです。革や布にしてもスニーカーと言う所には変わりはないため、近くからかけすぎると液体を含んでしまうため充分に気を付けなければいけないです。

特に革のスニーカーの場合は乾きが遅い部分があるため、本当に少量だけかければ良いです。どれだけの量をふりかけるかで革のスニーカーに与える影響は違ってくるので、そこの見極めをどういう風にするかが重要になってきます。なので革のスニーカーに防水スプレーをふりかける場合は特に意識を持ちながら行うとよいでしょう。

コツ

スニーカーの防水スプレーの使い方のコツは、全く汚れが付いていない新品の時に活用する事です。なぜならスニーカーに汚れが付いてしまっている状態で防水スプレーを使ったとしても、本来の効果をあまり期待できないかもしれません。なのでスニーカーの防水スプレーをいつ使用すれば良いかも事前に考えておかなければいけないです。

もしスニーカーが汚れてしまっている状態で防水スプレーを使いたい際には、最初にスニーカー用のクリーナーを活用するといいでしょう。スニーカー用のクリーナーで少しでも綺麗な状態に戻しておき、防水スプレーを使用すれば適切な効果をスニーカーに与える事ができるでしょう。よってスニーカー用のクリーナーを活かす方法がある事も覚えておくと良いでしょう。

頻度

スニーカーに防水スプレーを使う頻度は新品のスニーカーを買うタイミングで良いです。買って一度も履いていない状況がスニーカーの最も綺麗な状態ともいえるので、その時に防水スプレーを活用すればそこまで汚れる心配は無く、安心ともいえるでしょう。なので購入するタイミングは人それぞれで頻度は違ってきますが、その都度上手く防水スプレーを活かしていけば良いです。

その一方でスニーカー用のクリーナーを使う事で防水スプレーの効果を活かしたい人がいるならば、その時の頻度は2~3か月に一度で大丈夫でしょう。なぜなら短いスパンで防水スプレーを振りかけているとスニーカーを痛めてしまう可能性があり、それだと綺麗な状態に戻せたとしても履けなくなることもあります。だから一定期間置くようにする事が大切になってきます。

スニーカーに防水スプレーをかける時にはどれぐらい量をかければ良いかを気にする必要があり、充分に意識するべきです。それはやはりかける量によって、スニーカーに与える効果が違ってくるためともいえます。したがって事前にかける量を自分自身の中で決めて、上手く調整していく事が重要になってきます。

かける部分

スニーカーに防水スプレーをかける時には、できる限り全体に行き届くようにしなければいけないです。なぜなら全体にしなければ隅々まで綺麗にする事ができなくなり、スニーカーの場所によって綺麗さが違ってくるためといえます。だからどうすれば全体に上手くかける事が可能かを調べて、実際にかける際に手際よくできるようにしておくとよいでしょう。

スニーカーと防水スプレー

防水スプレーはスニーカーにかけても悪影響が出ないようにと考えられています。その際に適度な量を書ければ良いのですが、かけすぎると効果が失われてしまう可能性があるので、そこは注意が必要といえます。したがって防水スプレーの使い方が、スニーカーをどこまで綺麗にできるかのカギを握っているともいえるでしょう。

スニーカーの防水スプレーでの注意点

スニーカーの汚れを少しでも防ぐために防水スプレーを使用する事は良いのですが、使用時の注意点があるのでちゃんと守らなければいけないです。それはやはりただ単に防水スプレーを使用していれば、スニーカーに悪影響をもたらし、実際に自分自身が履く時にも支障をきたす可能性があるからです。

スニーカーを綺麗な状態で履きたければ防水スプレーを使用する際の注意点を確認して、その事を頭の中に入れておく必要があります。注意点を覚えているかどうかで防水スプレーの使い方も違ってくるため、なるべく意識しておく方が良いです。そうすれば防水スプレーを実際に使用したとしても全く心配はいらなく、スニーカーにも悪影響を与えずに済むでしょう。

変色・色落ち

スニーカーの防水スプレーでの注意点の一つ目は、使いすぎると変色・色落ちする可能性がある事です。それはやはり防水スプレー適度な量を使う事に関しては問題ないのですが、多くの量をスニーカーに振りかけてしまうと色が落ちる事や他の色に変わってしまう可能性が出てくるためです。だからどれだけの量を使用するかが大事になっています。

実際に防水スプレーをスニーカーに使う際には、意識的に振りかける量を少なくするのもよいでしょう。なぜなら防水スプレーの量が多すぎると、スニーカーに悪影響を与えてしまう可能性があるからです。

靴紐

スニーカーの防水スプレーでの注意点は、実際に防水スプレーをスニーカーに振りかける時に靴紐を解くようにしておく事です。その理由としては靴紐が結ばれた状態で防水スプレーを振りかけたとしてもスニーカーの全体に上手くかからなくなり、防水スプレーの効果をちゃんと得られなくなるからです。

スニーカー全体を綺麗な状態にしたいならば防水スプレーをかける前に靴紐がどういう状態かを確認して、結ばれているならば解いておく必要があります。特にスニーカーの場合は靴紐が解かれているかどうかで防水スプレーの効果も違ってくるので、できる限り大きな効果を出すためにも靴紐には気を付けたほうがよいでしょう。

雨・雪

スニーカーの防水スプレーでの注意点は、雨・雪によりスニーカーが濡れないようにする事です。その理由としては雨や雪でスニーカーがたくさん水を含んでしまえば、防水スプレーの効果が薄くなってしまうためです。だからできる限り雨・雪でスニーカーを濡らさずに、ずっと防水スプレーの効果が続くようにさせるべきです。

具体的な対策としては雨や雪が降っている時には防水スプレーを活用した靴で外出しない事で、徹底して行うと良いです。一日でも雨や雪が降っている際に外出してしまうと一気に防水スプレーの効果がなくなってしまう可能性があるので、充分に気を付けるべきともいえます。

おすすめのスニーカーの防水スプレーを紹介

防水スプレーを選ぶ際には、自分が履いているスニーカーに効果を与えるかで考えると良いでしょう。なぜなら実際に防水スプレーを買ったとしても全く効果が表れなければ、購入の意味が無くなってしまう可能性もあります。したがって可能な限り多くの防水スプレーの種類を見るようにして、どれが良いかを判断するとよいでしょう。

最近ではインターネットのサイトでおすすめの防水スプレーを紹介している所があるので、そのようなサイトを活用する事も一つの手段です。積極的にインターネットのサイトを使用して、効率よく探していくこともよいでしょう。

100均・安い

おすすめのスニーカーの防水スプレーの一つ目は100均で売っている物です。100均の防水スプレーは適切な効果を期待できて、スニーカーをずっと綺麗な状態で保てるかもしれません。だからなるべく安い価格で押さえたい場合には、100均で打っている防水スプレーを活用してみるのもおすすめです。

LOCTITE

おすすめのスニーカーの防水スプレーの2つ目はLOCTITEの強力な効果を持っている物です。その理由としては凄く汚れているスニーカーを綺麗な状態にしたい際には、普通の防水スプレーではそう簡単に上手くいかないからです。そういう時にLOCTITEのような強力な効果の防水スプレーを使う方が適切といわれています。

スニーカーの防水スプレーの使い方や注意点

スニーカーに防水スプレーを使う際には布や革のスニーカーでやり方を変えなければいけなく、コツや頻度にも気を付ける必要が出てきます。ただ単にスニーカーに防水スプレーをかけるだけでは適切な効果を得る事はできないため、可能な限り工夫した使い方をする事が大事になっています。

そして次に使い方だけではなく、注意点にもしっかりと目を向けておくべきです。それはやはり注意点も充分に知っていなければ、スニーカーを綺麗な状態にできなくなるからです。そこで具体的な注意点としては変色や色落ちをさせたいためにどうするか、雨や雪の際にはどうやって防ぐのか事前に対策を頭の中に入れておくべきでしょう。

Related