Search

検索したいワードを入力してください

コストコのバター3選|バター使用のレシピ本3選

初回公開日:2018年12月25日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コストコで売られているバターの保存方法に困っていませんか。コストコのバターはセット売りしているものが多いため、冷蔵庫で余らせてしまわないためにも正しく保存することが大切です。また、バターを消費したいときに役立つ、バターを使ったレシピ本も紹介します。

コストコのバター3選|バター使用のレシピ本3選

コストコ「バター」の保存方法

コストコのバター3選|バター使用のレシピ本3選
※画像はイメージです

コストコでまとめ買いをしたときに、バターの保存に困った経験はありませんか。バターは品薄状態のため、見つけたときにまとめて買い置きしている方もいらっしゃるでしょう。

バターの賞味期限は購入した商品ごとに異なりますが、開封後は風味が落ちる前に使い切るのが理想です。そこで、今回はバターの保存方法について紹介します。

1:冷凍

コストコで買ったバターの保存方法として、冷凍保存があります。バターを冷凍保存することができるのをご存知でしょうか。意外と知られていませんが、バターは冷凍庫で保存することができます。

コストコでまとめ買いしたバターをすぐに使わない分は、冷凍保存をしておくのがです。そうすることで、冷蔵庫の食品の臭い移りを防ぐことができます。そこで、バターを冷凍保存する際のポイントについて紹介します。

カット

コストコのバターを冷凍保存するときは、使いやすい大きさにカットしてから冷凍するのがポイントです。コストコでバターを買った時の大きさのまま冷凍保存すると、使うときに解凍しずらいため不便です。

そこで、5グラムや10グラムずつなどの大きさにカットしてから冷凍しましょう。バターを小分けしておくことで、使いたい分量ずつ解凍して調理することができるので便利です。

ジップロック

コストコのバターを冷凍保存するときは、カットしたものをジップロックなどのジッパー付きの袋に入れてから冷凍庫に入れるのがポイントです。

バターを小分けにカットしたものをラップなどで包み、それをさらにジップロックなどのジッパー付きの袋に入れます。そうすることで、冷凍庫の中の食品の臭い移りを防ぐこともできます。また、ジップロックには解凍した日付を記入しておくと良いでしょう。

冷蔵

コストコのバターは元々冷蔵ケースに陳列されて売られていますが、家庭でも冷蔵庫で保存している方が多いのではないでしょうか。

コストコのバターを冷蔵保存するときのポイントとして、風味を損なわずに消費期限に関わらず開封後はなるべく早く使い切ることです。

そしてコストコのバターの冷蔵保存の目安は約2週間です。それ以上の期間コストコのバターを保存をするのであれば、冷凍保存と併用するのがです。

カット

バターを冷蔵保存するときは、小分けにカットしてから冷蔵庫へ入れましょう。5グラムや10グラムずつにカットしてから元からバターを包んでいる銀色の紙に包み保管します。

このとき、バターが入っていたパッケージの箱に入れるよりも、ジップロックなどのジッパー付きの袋に入れると密封できるので、冷蔵庫のニオイ移りを防ぐことができるのでです。

保存ケース

コストコのバターを冷蔵保存するときに、バター専用の保存ケースを利用するのもです。バターが一箱まるごと入るサイズの四角いバター保存ケースは、プラスチックからホーローまでさまざまな素材で販売されています。

また、バターを入れるだけで等間隔にカットできるカッター付きのものや、おしゃれなデザインのものなども販売されているので、お好みのバター保存ケースを探してみてはいかがでしょうか。

コストコのバター3選

コストコのバター3選|バター使用のレシピ本3選
※画像はイメージです

コストコで販売されているバターを3つ紹介します。コストコでは店舗によって数種類のバターを販売しています。そこで、どれを買えばいいか迷ったら、こちらで紹介する3つを参考にしてみてはいかがでしょうか。

スーパーなどではバターは品薄になっているところも多いため、コストコでまとめ買いをしておくのがです。

1:明治北海道バター

コストコの明治北海道バターは、4個1セットで販売されています。お菓子作りやケーキ作りで大量にバターを消費する予定があるときや、友達とシェアするときにです。また、どうしても余ってしまった場合はバターを冷凍保存しておきましょう。

2:カークランドバター

コストコのプライベートブランドである、カークランドバターは4個1セットで販売されています。アメリカ産のカークランドバターは有塩バターがメインで販売されていますが、塩気も強すぎないため国産バターしか購入したことが無い方にもバターです。

また、カークランドバターはコストコのプライベートブランドなので、コストコでしか手に入れられないため、料理好きな方へのちょっとした手土産としてもがあります。

3:ハニーバター

コストコで販売されているバターで、トーストなどに合わせるバターとしてなのがハニーバターです。コストコのハニーバターは、ダウニーズというメーカーの商品で2個1セットで販売されています。

トーストやホットケーキに塗ったり、鶏の照り焼きなどの料理の隠し味としても使えます。また、ハニーバターははちみつ入りなので、1歳未満の乳幼児には与えないようにしましょう。

バターを保存するのに商品はこちら

Related