Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

生ゴミ処理機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

今回は、生ゴミ処理機の特集です。生ゴミの処理方法は3種類に大別されます。生ゴミを乾燥・減量させるもの、微生物の力を借りて堆肥に変えるもの、細かく粉砕して下水道に流すタイプのもの。生ゴミ処理機本体も数種類あります。それでは、生ゴミ処理機を紹介していきます。

生ゴミ処理機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

プロのクリーニングで家中スッキリ!

家事代行マッチングサービス「生活手帖」

換気扇やエアコンなどは自分で掃除するのは大変・・・。
そんな方におすすめなのが「生活手帖」

生活手帖はプロのクリーニングを依頼できるサービスです!
掃除したい箇所を選んでクリーニングを依頼することができます。

しかも、依頼はネットからでOK
チャット感覚でやり取りもできるので相談もできて安心!

今なら口コミ投稿でAmazonギフトもらえる

生ゴミ処理機の種類や選び方

生ゴミとは食品類の食べ残しの内、水分を多く含むものを指します。生ゴミの約80%が水分と言われます。家庭から出される生ゴミは可燃ゴミの約半分を占めています。危険物や資源ゴミなども合わせた一般ゴミの30%以上が生ゴミにあたります。

生ゴミが減っていけばゴミの全体量が少なくなるだろうということで、日本電機工業会は、家庭用生ゴミ処理機の開発を進めています。その活動は地球の環境保全に貢献しています。家庭用の生ゴミ処理機はいくつかのタイプに分類できます。生ゴミがどう変わるのか、生ゴミ処理機にはどんな種類があるのか。処理能力は、容量は、どのタイプを選べば良いのか、以下を参考にしてください。

乾燥式生ゴミ処理機

電気式の生ゴミ処理機で、熱源にヒーターを使用し、生ゴミをかき混ぜるための羽根で水分を蒸発させながら生ゴミを乾燥・減量させます。機種によって異なりますが、生ゴミの量は約1/7になります。乾燥されますので、生ゴミのニオイが軽減されます。また、量が少なくなっているので、週に何度かのゴミ出しも楽になります。主婦にとっては嬉しい生ゴミ処理機です。

バイオ式生ゴミ処理機

バイオ式生ゴミ処理機は、生ゴミを微生物の働きによって分解する生ゴミ処理機です。バイオ式とは微生物に最適の環境を与え、有機物を酸化・分解し堆肥を作る方法です。生ゴミが植物のための堆肥に変わってくれる嬉しい生ゴミ処理機です。ただ、臭いが多少発生するのが難点です。

生ゴミを堆肥に分解するためには、基材としてのバイオチップが必要になります。このバイオチップの中にいる微生物が水と炭酸ガスに分解するため、生ゴミは約1/10まで減量できます。細かな構造はメーカーによって異なりますが、ヒーターとかくはん用の羽根が付いています。

パナソニック 生ごみ処理機消耗品・別売品

この商品は生ゴミ処理機のための基材の木質バイオチップです。バイオチップとは生ゴミを堆肥に変えるために必要な基材です。家庭菜園をやられている方には特に好評な商品です。生ゴミが減るうえ堆肥にもなります。コバエなどの小さな虫が発生する場合があるので取り扱いの際は湿気に注意してください。

ハイブリッド式生ゴミ処理機

ハイブリッド式生ゴミ処理機とは、乾燥式生ゴミ処理機とバイオ式生ゴミ処理機の両方の利点を兼ね備えています。けれど最終的には微生物による酸化・分解が行われるため、大きくバイオ式生ゴミ処理機に分類されます。

バイオ式生ゴミ処理機とハイブリッド式生ゴミ処理機はどこが違うのか。生ゴミが投入された直後に送風による乾燥が開始されるのがハイブリッド式生ゴミ処理機の特徴です。

破砕式生ゴミ処理機

破砕式生ゴミ処理機はディスポーザーという名称で広く知られています。キッチンのシンクの下部に接続し、生ゴミを粉砕し排水します。細かく粉砕された生ゴミは排水溝から下水道に流されます。

スキューズ・ディスポーザー モデルF-13

スキューズ社のディスポーザーです。家庭の生ゴミをキッチンシンクで処理してしまうので、生ゴミを保管する必要はなくなります。

人工知能が搭載されているので、生ゴミの量を自動検知して、粉砕が完了したら自動的に運転が止まります。5回ほど使用すると水を溜めて洗浄、排水してくれます。鶏の骨や貝殻も一挙に粉砕してしまいます。

おすすめの生ゴミ処理機のランキングトップ10

第10位:エコクリーン 家庭用 生ごみ処理器 ル・カエル 基本セット グリーン

電気代が不要で1日約300gの生ゴミを処理してくれる優れた生ゴミ処理機です。サイズは、直径32.6cm×高さ39cm、容量32リットル、自重3.5kgです。バイオテクノロジーの力で300gの生ゴミが30g以下に減量します。好気性微生物の働きで生ゴミを分解していきます。好気性微生物とは、栄養分が残った有機物を酸素で酸化させる微生物のことを言います。

チップ材の交換は4~5ヶ月に一度行ってください。半分の量を取り出し、半分を追加します。取り出した半量は、次の交換の時に再利用が可能です。経済性を徹底追及した生ゴミ処理機です。

昨年は段ボールコンポストを自作して処理していましたが、この商品は見た目もきれいですっきり。現在はキッチンで使っています。手元にあると入れるにもかき混ぜるにも愛着がわきます。町から助成金も支給されました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%8... |

第9位:パナソニック 家庭用生ごみ処理機 リサイクラー シルバー

温風・乾燥式の生ゴミ処理機です。屋内、屋外の両方で使用できます。サイズは、高さ55cm×幅26.8cm×奥行36.5cm、2~6人用の大容量ですが、場所を取りません。A4サイズのスペースがあれば設置可能です。

温風乾燥方式なので除菌もできます。フタは片手で操作可能な、ワンプッシュオープンです。フタを開けた時の高さは約77cm、自重は12kg、消費電力800Wの生ゴミ処理機です。次に紹介するリサイクラーグレーよりも少し大きめです。

これは買い得でした。他の方のレビューを読んで覚悟して購入しましたが、凹みはあれど気に入ってます。凹みのせいで格安だし。嬉しい!探せばあるもんですね。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%8... |

第8位:パナソニック 家庭用生ごみ処理機 リサイクラー グレー

この生ゴミ処理機は、パナソニックのリサイクラーシルバーの姉妹品です。サイズは、高さ47cm×幅26.8cm×奥行36.5cmでリサイクラーシルバーと比べるとやや小ぶりになります。フタを開けた時の高さは約69cm、除菌作用もある温風・乾燥方式の生ゴミ処理機です。

2~4人の家族向きで、一日平均で出される約400gの生ゴミを90分でスピード処理してくれます。3時間後と6時間後の運転予約タイマーを採用。屋内・屋外の両方に設置できるタイプの生ゴミ処理機です。

今まで使用していた生ごみ処理機が故障、中古品で探していたところ手ごろだったのでこちらを購入。外観はヘコミがあったものの、運転中のニオイもまったく気になりません。いい買い物をしました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%8... |

第7位:HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 シルバー

1回につき最大3.0kgの生ゴミを処理できる日立の乾燥式生ゴミ処理機です。屋内・屋外兼用タイプです。消臭機能、3時間後の運転タイマーも付いています。

電気代は気温が20℃の場合、400gの生ゴミで約17円。700gで約22円になります。電源はAC100V(50/60Hz)、消費電力は最大860Wです。

以前使用していた生ゴミ処理機が壊れてしまったので新しく購入しました。以前のものはP社製で,同じような構造でしたが処理している間かなり音が大きくにおいも気になっていました。今回購入したキッチンマジックは音が静かでにおいも気になりません。大容量処理できるのも利点です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E7%AB%8B-HITACHI-ECO-V... |

第6位:島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 【パリパリキューブ ライト】 トリコロール

島産業のパリパリキューブライトのトリコロールの生ゴミ処理機です。トリコロールはフランス語で三色を意味します。サイズは電気ポット程度のサイズです。卓上での使用も可能です。温風のみで乾燥させるので運転音は36デシベル。深夜も運転できる静音タイプです。

生ゴミであれば分別は不要、そのまま投入していただいて大丈夫です。ニオイは気になりません。活性炭入りのフィルターが脱臭してくれます。電気代の目安は1回の生ゴミ処理につき約18円です。

生ゴミのストレスが解決されました。本当にパリパリに乾くから普通ゴミとして捨てられる。優れもの。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%B3%B6%E7%94%A3%E6%A5%AD-%E5%... |

第5位:島産業 家庭用屋内型生ごみ処理機(乾燥式) 【パリパリキューブ】

幅26cm×奥行31cm×高さ42cmのゴミ箱サイズの生ゴミ処理機です。邪魔にならずキッチンの隅に置けます。自重も5kgなので簡単に移動できます。生ゴミの80%は水分と言われます。キッチンシンクの三角コーナーの代りに専用のバスケットを置いておけば、本体にセットするだけで生ゴミの処理ができます。

たまった生ゴミを本体に移すだけなので、手も汚れません。生ゴミを減量・乾燥してくれる島産業のパリパリキューブです。

一日で出す量が少ないので、大体3~4日、内蔵のストックに生ごみを溜めて、バケットごと冷蔵庫の最下部に入れ「保冷消臭庫」として活用しながら、貯まったタイミングで処理しています。本当にタイトル通りパリパリの破片が出来上がりますが、物によっては弾性が強く、手で無造作に潰そうとすると刺さって怪我をする可能性もありますので、重ねた新聞紙やチラシでくるみ、我が家ではさらに段ボールでサンドイッチする形で上から足で踏んづけて圧縮しています。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%B3%B6%E7%94%A3%E6%A5%AD-%E5%... |

第4位:GP 生ごみ 処理 EMエコペール 18L

この生ゴミ処理機を使用すると、家庭の生ゴミの他、庭の落ち葉や雑草までもが堆肥に生まれ変わります。フタがしっかりと閉まるので、室内で使用してもニオイが少ないのが特徴です。ダイヤル式のコックで液肥を簡単に排出できます。

容器はポリエチレン製で大きめなので、一般家庭なら1週間~10日分の生ゴミが投入可能です。容器は半透明なので中の容量が一目で分かります。

この生ごみ処理容器は半透明で中身が程よく見えるところ、蓋は開け易くて、しかもしっかり閉まるところ。臭い等は全く漏れない。容器の色と形にも清潔感があります。2個目の購入です。家庭菜園が益々楽しくなります。

出典: https://www.amazon.co.jp/GP-%E7%94%9F%E3%81%94%E3%81%BF-E... |

第3位:パナソニック 家庭用生ごみ処理機 温風乾燥式 3L

生ゴミが植物のための堆肥に変わる生ゴミ処理機です。植物に必要な窒素、リン酸、カリウムの肥料3大要素が含まれた堆肥を作ることができます。この堆肥を与えれば、草花、野菜の緑色が生き生きしてきます。

生ゴミは人間の食べ残したものなので、栄養分の種類も豊富に含まれています。標準モードとソフト乾燥モードがありますが、ソフト乾燥モードを使用すると速効性のある有機肥料ができ上がります。

購入後、毎日使用しています。これまで夏場の生ごみには悩まされていましたが、この生ごみ処理機は、においもほとんど気にならず、またごみも少量にあるので、重宝しています。もっと早く購入すればよかったと思いました。おすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%8... |

第2位:島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 【パリパリキューブ ライト】

生ゴミは、ニオイ、コバエ、汁だれ、重さなどの問題を抱えいます。それらは日常生活上のストレスになってしまいます。この製品はまず、ダイエットドライヤーで生ゴミを乾燥します。乾燥中も活性炭入りのフィルターでしっかり脱臭してくれます。

乾燥されると、この時点で生ゴミは1/5の量になっています。水分がとんでいるのでニオイもコバエも寄ってきません。サイズは電気ポットなみの大きさです。運転音も36デシベルと非常に静かです。電気代は1回の使用で約18円になります。

皆さんの参考になればと思い記載します。去年から使ってますが、蒸し暑い季節に大活躍してくれました。いつのまにか湧いてくるハエや、生ごみが腐敗するムワッとした臭いがしなくなり、台所での大きなストレスがなくなりました。毎日使う場所なので、すごく助かってます。サイズも小さめで使いやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%B3%B6%E7%94%A3%E6%A5%AD-%E5%... |

第1位:パナソニック 家庭用生ごみ処理機 温風乾燥式 6L

屋内、屋外、両方に設置することができるタイプの生ゴミ処理機です。温風で処理して生ゴミをリサイクルします。草花や園芸の堆肥を作るのに便利な「ソフト乾燥モード」が付いています。

サイズは、幅26.8cm×奥行36.5cm×高さ55cm、重量12kg、消費電力は800Wです。「スパイラル方式プラチナパラジウム触媒」を強化することで脱臭能力が向上しています。処理に要する時間は生ゴミ400gにつき、標準モードで約1時間40分(電気代:約16円)、ソフト乾燥モードで約2時間10分(電気代:約19円)が目安になります。

3〜4日に一回ぐらいためた生ゴミを夜中に処理しています。静かで、匂いも気になりません。2週間に一回ぐらい、コンポストを庭や家庭菜園に使っています。前はEMぼかしを使って大きなバケツらしきものに生ゴミを醗酵していましたが、こちらの方がコンパクトで、台所の隅に置いて全然邪魔になりません。買ってよかったです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%8... |

生ゴミ処理機の特徴

処理能力(方法)

乾燥・減量式生ゴミ処理機

このタイプの生ゴミ処理機は、生ゴミを温風や自然の風によって乾燥させ、生ゴミの全体量を1/5~1/10に減量します。減量によって日常のゴミ出しが楽になります。また、腐敗によるニオイも防ぐことができます。電気を使用するもの、自然乾燥・減量するもの、いくつかのタイプがあります。

生ゴミを堆肥に変える生ゴミ処理機

バイオチップの中にいる微生物の力を借りて生ゴミを堆肥にするタイプの生ゴミ処理機です。微生物の分解・発酵作用によって堆肥特有のニオイを発生します。家庭菜園を楽しむ方には一石二鳥ですが、使用方法には注意を払ってください。

近所からニオイがキツイと言われることもあります。堆肥なのでニオイがあります。堆肥は土の上から撒くのではなく、土中に埋めて使用してください。

粉砕して下水道に流すタイプの生ゴミ処理機

下水道が整備された都内のマンションでは40~50年前から使用されてきました。キッチンシンクの排水溝部分に取り付けるディスポーザーと呼ばれるタイプの生ゴミ処理機です。生ゴミを細かく粉砕し水とともに流してしまいます。下水道が整備されていない農村部では使用できないタイプの生ゴミ処理機でした。

容量

容量による生ゴミ処理機の選び方は、家族構成人数によって変わってきます。仕様書にも2~4人用と具体的に記載されています。家族3人で1日平均300g~400gの生ゴミが出ると言われます。1年間では10kgを超えてしまいます。生ゴミの処理のために、どれだけの二酸化炭素が排出されているのか。生ゴミ処理を通じて地球環境について考える良い機会です。

おすすめの生ゴミ処理機のメーカー

パナソニック

パナソニック株式会社の前身は、1918年に電球ソケットで有名な松下幸之助が創業した松下電気器具製作所です。その後、松下電器産業、ナショナルと社名変更し、1955年の輸出用スピーカーに初めてパナソニックの商標を採用しました。

パナソニック株式会社は大阪府門真市に本社を置く家庭用電器製品を中心とした総合電機メーカーです。生ゴミ処理機も製造発売も充実し、地球の環境保全に力を注いでいます。

島産業

島産業株式会社は、香川県観音寺市に本社を構えます。創業は昭和27年になります。 資源の有効活用の立場から廃棄物の再資源化を目指し環境保全に貢献してきました。

リサイクル施設を充実させ、粗大ゴミ、不燃ゴミの処理施設を設けるほか、生ゴミを含む可燃ゴミの固形燃料化も展開しています。パリパリキューブは島産業株式会社の人気商品です。生ゴミ処理機の代表的な企業です。

日立

株式会社日立製作所は、HITACHI、日立の略称で日常生活に溶け込んでいます。日立グループの中核を担う国内最大の電気機器メーカーです。主力工場は茨城県日立市に置かれています。

1910年に5馬力のモーター製造により設立されました。現在では世界的な大手電機メーカーへと成長を遂げました。そしてお馴染みの「この木何の木気になる木」のテレビCMからは地球と人に優しいエコロジーの追究姿勢が伺えます。もちろん生ゴミ処理機も展開しています。

リブラン

リブランコーポレーション株式会社は、平成11年に設立されました。本社を三重県桑名市に置き、環境負荷低減のための商品の開発・販売を行っています。地球環境を本気で考える会社です。

中でも、生ゴミ処理機のエアドライはリブランの代表的な商品です。エアドライは、熱を使って強制的に乾燥させるのではなく、自然の風だけで乾燥させる、低コストの生ゴミ処理機です。

ナショナル

ナショナルは、松下電器産業・松下電工に代表される松下グループで使用されていたブランド名です。けれどナショナルが持つ言葉の響きが、国家至上主義に通じるとの懸念から使われなくなりました。現在は、松下もナショナルもパナソニックのブランド名に統一されています。

地球環境を守るのは、家庭からという意識

生ゴミ処理機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

21世紀も早や17年が経過しました。家庭から出されるゴミを軽減し、本気で地球環境を守らなければならない時代になりました。生ゴミは水分を多く含んでいます。水分の無いゴミと水分のあるゴミを焼却するのでは、そのエネルギーに大きな差が生じます。

大きなエネルギーを使用することによって、排出される二酸化炭素は増大し、地球温暖化に深刻な影響を与えます。また大切な税金の無駄遣いにもつながります。国や自治体にばかり頼るのではなく、各家庭での実践が必要です。美しい地球の環境を守っていくためには、家庭からという意識を持つことが重要になってきました。

Related