Search

検索したいワードを入力してください

初心者でもできる網戸の張り替えのコツ/基本/必要な道具

初回公開日:2017年12月01日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2017年12月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

網戸の張り替えはしたことありますか。この記事では、初心者でもすぐにできる網戸の張り替え方法と、プロのコツ、そして網戸張り替え用品をご紹介しています。難しそうに見えますが、意外と簡単な網戸張り替え、障子を貼り直す感覚で、ぜひ挑戦をしてみてください。

初心者でもできる網戸の張り替えのコツ/基本/必要な道具

網戸張り替えは難しいと思っていませんか?

初心者でもできる網戸の張り替えのコツ/基本/必要な道具
※画像はイメージです

物が古くなっている時というのは、ふと目にした時に気がつくものですが、網戸の張り替え時期と言うのも、そんな風にふと目につきます。或いは、猫を飼っている人だと、網戸と言うのは真っ先に爪とぎ代わりにされてしまいます。

網戸と言うのは常に雨風にさらされ、太陽の光も燦々と浴びるのですが、過酷な環境に置かれている割には持ちが良く、常に特別何もなければ、5年から10年が張り替えの目安です。ホームセンターでは網戸の張り替え用品が売られているので、自分でもできるという事はわかるのですが、なんだか難しそうで、網戸が古くなったまま時が過ぎる。なんて事にはなっていないでしょうか。

安心してください。実は網戸の網張り替えって簡単で、きちんと道具を揃え、何回かやれば必ず誰でもできるようになる上に、コツさえつかめばプロ並みの仕上がりも実現可能です。今回は、初心者でもできる網戸張り替えのコツ、基本の方法、プロのコツ、道具類をご紹介します。

初めてでもできる網戸の張り替えのコツ

初めて網戸の張り替えをする時は、どんなことに気をつけたらいいのかと言うのがわからなくて困りますが、今からあげるコツに注意して行けば、初めてやったとは思えないような仕上がりになるので、試してみてください。

まずは、網戸を外してから、網戸の枠にはまっている古い押えゴムを取るのですが、この古い押さえゴムは硬くなっている時があります。この固くなったゴムを外す時に1つコツがあり、押さえゴムは中が空洞になっているので、キリか千枚通しをその穴に指して取り出すと、上手く取り外す事ができます。

網を切る時のコツ

そして、網を切る時にもコツがあり、後で新しい押さえゴムではめて行くので、それを考えて網戸を切る時は網戸枠から3cm位は余分を見て切るのがコツです。

実際に網をはめると余る量ですが、ギリギリで切るともし足りなかった時に仕上がりが悪くなるだけでなく、隙間ができてしまいます。こうなると、逆に張り替え用に用意した網1枚分の網を無駄にしてしまうので、必ず余裕を見て網を切ってください。

そして、新しい押さえゴムを取り付ける時は、しっかりとゴム押さえローラーを握り、両手で押え込むのがコツです。特に、力に自信がない人の場合は、1度で押さえ込もうとはせず、2回に分けて抑え込むのがコツになり、これをすると確実に押さえゴムをはめる事ができ、張り替えが綺麗な仕上がりになります。

コツをつかめばすぐできる基本の網戸張り替え方法

コツがわかった所で、実際に網戸を張り替える手順とはどう言うものなのかに関してご説明をしますので、手順にそって網戸の張り替えをしてみてください。

まずは、網戸についた汚れを掃除機などで落とし、窓枠から外したら床の上に張り替える網戸を置き、キリか千枚通しを使って、網戸を押さえている古くなった網押さえゴムを外します。

次に、古くなった網と押さえゴムを処分し、歯ブラシなどで押さえゴムが入っていた溝を掃除します。ここを掃除すると、後の仕上がりがとても綺麗になるので、丁寧にするのがコツです。

次に、網を網戸枠にクリップで仮止めし、先にご紹介しました網の切り方のコツに従い、網戸枠より3cm余分にカッターかハサミで切ります。

綺麗に仕上げるために

網目とサンが平行になるように注意しながら網戸枠の長さが短い方、または横から押さえゴムを押さえローラーで押し込みます。角の部分は切らず、押えローラーの角の部分を使って押し込むのがコツです。途中で押えゴムが無くなっても、継ぎ足せば張り替えは可能です。

押さえゴムをはめた時たるんでしまった部分があったらゴムを外して直します。最後に、カッターの刃を長めに出し、網を軽く引き、余分な網を切ります。ここでのコツは、網戸のフレームにはわせながら切る事です。こうすると網戸に傷がつかないので、綺麗に仕上げる事が可能です。

網戸の張り替えに必要な道具

ダイオ化成 防虫網 クラウンネット 24メッシュ 91cm×6m グレイ

網目の組み合わせにこだわり、防虫効果と風通しの両立に配慮し実現をさせた、網戸張り替え用防虫網です。初心者でも張り替えがしやすく、これ1つでリビング用の網戸3枚分まで張り替えができます。色もグレーで、外から見える心配もなく、プライバシーもしっかり守れます。

マンションで、3DKの部屋です。腰高窓の二枚、掃き出し窓の二枚を張替えできました。この値段で全ての網戸を張替えできたのでとても満足。難点はレースカーテンが白いからか、白い埃がついてしまって目立ちます。こまめな掃除が必要ですね。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E5%8... |

ダイオ化成 アルミ網戸 張り替え用 ツインローラー NW

網戸張り替えに絶対必要な必需品がこの張り替え用ローラーです。専用のローラーを使用する事で、簡単に、誰でもスピーディーに網戸の張替えができるようになります。市販の押さえゴム全てに対応しており、太いゴムでも細いゴムでも何にでも使用できます。使いやすいヘラ部分を採用し、さらに使いやすくなりました。

職場の網戸を2枚貼り替えました。以前、踊り場の小窓を小さいからとこれなしでやったらとても大変だったので大きい場所のときは必ず買わねば!と思っていました。
実は家ではやったことなくて初めてでしたが、2人いれば楽勝です☆襖より簡単で楽しいですよ。もちろん、これを使わないと偉いことになりますが!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E5%8... |

ダイオ化成 網戸用 太さが変えられるゴム 7m グレイ 太さ 3.5mm~5.5mm

網戸の枠は大きさに応じて網を押さえるゴムの太さが決まっているのですが、太くては溝にはまらない、細くては網を押さえ込めない、で本当にぴったりとしたサイズを選ばないと無駄になってしまいます。

この押さえゴムなら、ほとんどの網戸枠に対応できる上に、サイズの調整も簡単にできるので、対応している太さが分からない時はもちろんの事、家中の網戸枠に使用する事ができますので、いざという時に常備しておく事ができます。

網戸の張り替えに使用しました。柔軟性が高くしなやかで、きれいに貼りかえることができました。袋に張り替え方が書かれているので、ローラー、カッターナイフ、ハサミ(その他必要に応じドライバー等)があれば問題なく張り替えできると思います。

20mあるので、網戸3枚程張り替えできます。一般的な網押えゴムの太さは、2.8、3.5、4.5、5.5、6.8mmがあるので、よく確認して選択する必要があります。
不安な場合は、ホームセンター等に参考用に各太さの切れ端が置かれている場合も多いので、現状のものと比較するのが良いと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E5%8... |

ダイオ化成 網戸張り替え 仮止め 網ストッパー 2個入

Related