Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

エコカラットを玄関に使うメリット5つ|おすすめタイプ3選

エコカラットは、空気中の湿気や臭いを吸い取ってくれるインテリア素材です。玄関やトイレ、リビングなどさまざまな場所で使うことができます。この記事では、エコカラットを使うメリットやおすすめの商品、実際の施工例など、役立つ情報を記述しています。

エコカラットを玄関に使うメリット5つ|おすすめタイプ3選

エコカラットとはどういうものか

「エコカラット」とは、空気を整えるインテリア壁紙のことです。原料に微細な孔があり、その中に空気中の湿気などが出入りすることで空気を整えます。加えて、湿度を保つ効果もあるので、匂いや人体に有害な物質を軽減することができます。

赤ちゃんや小さい子供がいる家庭でこの壁紙を使用することで、病気を防ぐことも可能です。値段もそれほど高くないので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

エコカラットを玄関で使うメリット

エコカラットは、湿気や空気中の臭いを吸い取ってくれるので、玄関先で話すことがあっても嫌な臭いを気にしなくて済みます。加えて、おしゃれなデザインのものも多く、玄関に使うことで家全体の印象がとても良くなります。

では、エコカラットを玄関で使うメリットは具体的にどのようなことでしょうか、紹介していきます。

1:調湿効果

エコカラットを玄関で使うメリットの1つに「調湿効果」があります。これは、前述したように、屋内を一定の湿度に保ってくれるので拒否反応を持っている方にはとても効果的です。

加えて、夏に空気中の湿気を吸って冬にゆるやかに吐き出す特徴があるので、壁紙が結露になる心配がありません。このように、玄関にエコカラットを使うことで見た目の印象だけでなく健康の面でも良いことがわかります。

2:脱臭効果

エコカラットを玄関で使うメリットの1つに「脱臭効果」があります。湿気に加えて空気中の嫌な臭いを吸い取ってくれるので、清潔な空気の中で過ごすことができます。また、玄関で使うことで、靴から発生する臭いや玄関を開けた時に入ってくる臭いも吸収するというメリットもあります。

しかし、換気をすることができない場所では、臭いを吐き出しても部屋の中に残ってしまうので、換気ができる場所に配置しましょう。

3:多様なデザインから選べる

エコカラットを玄関で使うメリットの1つに「多様なデザインから選べる」ことが挙げられます。これは、殺風景な部屋にもエコカラットの壁紙を使うことでおしゃれな部屋に変身します。部屋だけでなく、玄関の一部やトイレに使うことでよりおしゃれになります。

特に、トイレで使用することで嫌な臭いを吸い取ってくれるので、いつでも清潔にトイレを使用することができます。

4:リーズナブルな種類もある

エコカラットを玄関で使うメリットの1つに「リーズナブルな種類もある」ことが挙げられます。これは、エコカラットの壁紙の値段は、1,000円未満の商品も多く、気軽に購入することができます。ですが、一般的には、施工を依頼することが多いです。

ちなみに、施工を依頼する時、部屋の間取りや見取り図を設計し、使用するエコカラットの数や面積によって値段が変動し、数万円~数十万円になることもあります。

5:DIYもできる

エコカラットを玄関で使うメリットの1つに「DIYもできる」ことが挙げられます。これは、施工費用が高く頼みにくい方でも、自分で行うことができるため費用の節約にもなります。

主な作業手順は、従来の壁紙を剥がす・接着剤を塗る・エコカラットを張るの3工程になります。中位すべき点は、貼る工程で使用する接着剤を少し多めに準備しておくことです。途中で足りなくなってしまうと作業が進まないからです。

玄関におすすめのエコカラット3選

エコカラットは見た目がおしゃれな商品がたくさんあります。玄関に使うことで家全体の印象がとても良くなります。一般的には、業者に施工を依頼しますが、どうしてもお金がかかってしまいます。DIYが趣味の方や得意な方は自分で行ってみてはいかがでしょうか。

では、エコカラットを玄関に使うときにおすすめの商品にはどんながものがあるのでしょうか。これから紹介していきます。

1:グラナス ルドラ

玄関におすすめのエコカラットの1つに「グラナス ルドラ」があります。「グラナス ルドラ」は、重厚感ある質感が感じられる商品です。カラーバリエーションとしてグレー・ダークグレー・ブラウン・ホワイト・ベージュの5種類があります。

「25×151角ネット張り」・「90°曲ネット張り」などのサイズがあり、それぞれ「12,900円/㎡」・「10,400円/m」で販売されています。

部屋の匂い、湿気を吸収してくれること。デザイもよい。部屋にもぴったり。この商品を選んで正解でした。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RLB60VFMGFX2... |

2:グラナス ヴィスト

玄関におすすめのエコカラットの1つに「グラナス ヴィスト」があります。「グラナス ヴィスト」は、重厚感ではなくさわやかでやわらかい質感を感じさせてくれる商品です。カラーバリエーションとしてホワイト・ベージュ・ブラウンの3種類があります。

「異形状ボーダーネット張り」「小端施釉(短辺)ネット張り」などのサイズがあり、それぞれ「12,900円/㎡ 」「10,400円/m」で販売されています。

3:ストーングレース

玄関におすすめのエコカラットの1つに「ストーングレース」があります。「ストーングレース」は、砂岩が流れているようなデザインをした商品です。カラーバリエーションとしてグレー・ベージュ・ダークグレー・チャコールの4種類があります。

「606×303角平」「303角片面小端仕上げ(右)」などのサイズがあり、それぞれ「12,900円/㎡ 」「12,900円/m 」で販売されています。

DIYをする方におすすめの商品はこちら!

エコカラットの壁紙を自分で貼る方は、前述したように、接着剤が必要になります。そんな人におすすめするのが「LIXIL(リクシル) INAX エコカラット・エコカラットプラス専用接着剤 スーパーエコぬーるG」です。

この商品はエコカラット専用の接着剤であり、乾燥しやすく量が多いです。複数購入しておくことで途中でなくなるというトラブルがなくなるので検討してみてはいかがでしょうか。

エコカラットに塗って壁に接着したらすぐに乾燥し、全くトラブルなく固定できました。念のために3本(3kg分)買ったのですが、そこまでは不要でしたね。余った1.5本分は使いようが無いのでもったいなかったです。目安の使用量を商品のページに記載してもらえるとありがたいのですが、その点で☆マイナス1です。商品自体は満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RHR2BNFSD5V0... |

エコカラットを使った施工例7選

エコカラットは玄関だけでなく、トイレやリビングなどさまざまな場所で使用することができます。前述のように施工した場所でおしゃれになり、なおかつ、湿気や気になる臭いを取り除いてくれます。メリットな部分が多いですので、壁紙を変えたいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

今回は、実際にエコカラットで施工が行われた写真を参考にして、「玄関」「リビング」「トイレ」「寝室」「和室」「子供部屋」「洗面所」を紹介します。

1:玄関

エコカラットを使った施工例の1つに「玄関」があります。上の施工を参考にしてみたとき、全体の色がほぼ統一されていてとてもおしゃれです。加えて、エコカラットを使うことで高級感あふれる家の印象になります。

2:リビング

エコカラットを使った施工例の1つに「リビング」があります。上の写真を参考にしてみたとき、リビングに奥行きのようなものが生まれ、一体感のあるリビングになっています。

凹凸のあるエコカラットを使用することで、見た目がおしゃれになりリビングの印象が大きく変わります。

3:トイレ

エコカラットを使った施工例の1つに「トイレ」があります。ホワイトとアイボリーによって、トイレの空間もまるでホテルのような雰囲気を感じさせてくれます。

このように、トイレでも一部分にエコカラットを使うことで印象が変わり、おしゃれな空間に変身します。

4:寝室

エコカラットを使った施工例の1つに「寝室」があります。上の写真を参考にしてみたとき、ベッドの色と壁紙の色の一体感によって重厚感あふれる空間になっています。

このように、ベージュ系を基調としたものを使うことで、重厚感あふれる空間になり、まるでお金持ちの人が住んでいるかのような一室になります。

5:和室

エコカラットを使った施工例の1つに「和室」があります。

和室にエコカラットを使うことで、一気にゆったりとして風情のある空間に代わります。加えて、和室から木の心地よい香りが漂ってくるような気分にもなります。

6:子供部屋

エコカラットを使った施工例の1つに「子供部屋」があります。机や本棚など必要なものを置いたとき、クラシカルな雰囲気が加わり、さらにおしゃれな空間になります。

子供の雑貨などを飾っても、可愛らしさと上品さが、おしゃれを演出します。

7:洗面所

エコカラットを使った施工例の1つに「洗面所」があります。上の写真を参考にしてみたとき、白を基調としているので清潔感あふれる空間になっています。洗面所は汚れていると運気が逃げるとも言われているため、このように汚れがすぐに目立つようにしておくと非常に良いです。

新築やリフォームでエコカラットを使ってみよう

エコカラットは、空気中の湿気や臭いを吸収してくれる壁紙です。玄関で使うことで湿気や臭いを抑えることができるだけでなく、見た目がおしゃれなものが多いので、印象がとても良くなります。

一般的には業者に施工を依頼しますが、とてもお金がかかってしまいますので自分で行うこともできます。自信がある方はDIYを、安全に家の雰囲気を変えたい方は施工業者に依頼をして家全体の雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回は、エコカラットを玄関で使うメリットやおすすめのモデルを紹介していきました。前述したように、業者に施工を依頼すると数十万円というお金が必要になります。ただし、自分で行うのはかなり難しく失敗することもありますので、どちらを選ぶかは慎重に決める必要があります。

下記のリンクには、壁紙を貼るときの方法やおすすめの材料、カビを予防する方法などが掲載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Related