Search

検索したいワードを入力してください

重曹を使ったトイレのつまり解消法|解消できるつまりの種類2つ

初回公開日:2018年11月28日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年11月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

トイレのつまりは重曹などの日常生活でつかうもので改善することが期待できます。トイレは日常でも毎日使う設備なので、早期解決が必要不可欠です。この記事では、トイレのつまりの原因や重曹を使った洗浄方法について、いくつか例を挙げながら紹介します。

重曹を使ったトイレのつまり解消法|解消できるつまりの種類2つ

トイレのつまりに関しては、お酢を使うことが多いですが、お酢と同じようにクエン酸もトイレのつまりを直すのに非常に効果的です。

トイレのつまりの原因には、配管中に付着物がたまることが挙げられ、クエン酸はそういった付着物の汚れを落とすことができます。さらにクエン酸はトイレのみならず、電気ポットなどの汚れや台所の汚れにも効果的なので、一度購入しておくと広い範囲で使用することができます。

最初は臭いの無い柔軟剤の代わりとして使おうと思ったのですが、クエン酸に洗浄効果もあるので、
洗いにスプーン4杯ぐらい使い、すすぎを一回にして、
水・時間・電気代が節約できました。
部屋干しでもタオルなどが臭わず問題無しです。

出典: http://amzn.asia/d/j4Ya0nj |

重曹で解消できないトイレのつまりの種類

重曹を使ったトイレのつまり解消法|解消できるつまりの種類2つ
※画像はイメージです

重曹によるトイレのつまりの洗浄にはいくつかの限界があり、つまりの原因によっては、改善することが困難な場合があります。

ここでは、重曹では改善することができないトイレのつまりの原因についていくつか紹介します。

種類1:おむつやタンポン

おむつやタンポンは、水分を吸収し膨張する性質があるので、重曹を使った洗浄方法では改善することができません。

そのため、万が一トイレに流してしまった場合には、ラバーカップなどを使って物理的につまりの原因を取り除くことが必要になるので、おむつやタンポンは絶対にトイレに流さないようにしましょう。

種類2:ペットのトイレ砂

ペットを飼っている場合には、砂をトイレにしていることがありますが、こちらについてもトイレに流してはいけません。つまりの原因となるだけではなく、重曹による洗浄方法では解消することができません。

そのため、仮にトイレに流せると書いてあっても、別に処理することがです。

種類3:トイレに流せない固形物

水に溶けない固形物は、トイレのつまりの原因になるので、絶対に流してはいけません。これらの固形物は自然に溶けることがないので、おむつやタンポンなどと同じように、ラバーカップを使って物理的に取り除くことが必要になるでしょう。

それでも困難な場合には、業者にお願いすることも視野に入れなければなりません。

重曹以外を使ったトイレのつまりの解消法

重曹を使ったトイレのつまり解消法|解消できるつまりの種類2つ
※画像はイメージです

重曹はトイレのつまり解消には非常に便利ですが万能ではありません。そのためトイレのつまりに関しては、他の解消法についても把握しておく必要があります。

ここでは、重曹以外をつかったトイレのつまり解消法についていくつか紹介します。

解消法1:ラバーカップ

ラバーカップは、便器にくっつけて引っ張ることでラバーカップ内を陰圧にし、水を吸い上げるといった機器になります。この機器では物理的に固形物を引っ張ることができるので、重曹で対応することができないトイレのつまりには効果的です。

しかし機器としてはマイナーなので、すべての自宅で備え付けているといったわけではないので、使用の際にはホームセンターなどで購入することが必要でしょう。

解消法2:真空ポンプ

真空ポンプに関しても、ラバーカップと同じく陰圧にすることで内部の固形物を吸い出す機器になります。この機器の利点としては、ラバーカップよりも吸引力が大きい点が挙げられます。

つまりが解消されなければ業者に依頼しよう

重曹を使ったトイレのつまり解消法|解消できるつまりの種類2つ
※画像はイメージです

重曹をつかった方法でも、ラバーカップなどの他の方法でもトイレのつまりが改善しない場合には、業者に依頼することが早期解決のカギになります。トイレは日常的に使うものであるので、早期復旧が必須です。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

トイレのトラブルは、つまりだけではなく多岐にわたります。またトイレのつまりに連動したトラブルもあるので、複数のトイレのトラブルを把握しておくと、早期解決につながります。

下記の記事は、トイレに関係するトラブルについて記載されているので併せてチェックすることをします。

Related